独立行政法人 国立病院機構 千葉医療センター
日本医療機能評価機構認定 第JC2182号
〒260-8606
千葉県千葉市中央区椿森4-1-2
TEL:043-251-5311
FAX:043-255-1675
予約に関するお問い合わせ
予約センター
TEL:043-251-5323
(平日13:00~16:30)
  

呼吸器内科

受付時間、予約、紹介状等について

受付時間:午前8:30~午前11:30まで

初診の方へ

  • 現在、紹介・再来予約ともに多くの患者様か受診されており、原則的に受診には紹介状が必要です。
    • 患者様からの直接のお電話等では、予約を取れません。
    • 再診の方を含め、多くの方は予約を取っている為、予約のない方はお待ちいただくことがありますのでご了承ください。

     予約は以下の方法でお取りできます。
  • 当院以外の病院・医院に受診中の場合
    担当医師へご相談の上、当院の地域医療連携室で予約を入れていただけるように依頼して下さい。(詳細はこちら
  • 現在、どこへも通院されていない場合
    近医受診いただき、ご相談の上、当院の地域医療連携室で予約を入れていただけるように依頼して下さい。(詳細はこちら

再診の方へ

  • 原則的に診察時に次回の予約を行っています。
  • 都合により予約時間を変更する際は、平日の午後1:00~午後4:30までの間に予約センター(043-251-5323)へお電話ください。
  • 予約外でも診察は受けられますが、予約優先ですのでお待ちいただくことがあります。

特色

 肺は呼吸という生命活動に欠かすことのできない機能を営んでいますが、その機能のためにテニスコート一面分と最も広く外気と接する臓器であり、弱い臓器とされております。呼吸器内科では肺癌、気管支喘息、肺気腫、感染症、気胸、肺血管疾患、間質性肺炎、アレルギー性肺疾患など多岐にわたる呼吸器疾患の診療を行っております。
 肺癌では、近年、限局型小細胞癌およびⅢ期非小細胞癌では有用性が確立されて参りました化学療法と放射線の同時併用療法や、分子標的治療も積極的に行っております。急性呼吸不全に対しては、非侵襲的陽圧換気療法や人工呼吸器を使用した治療も行っております。また、近年増加傾向にある深在性真菌症や抗酸菌症、薬剤耐性菌感染症といった専門性を必要とする感染症の治療にも対応しております。
 ご紹介くださる場合、月から金の呼吸器内科外来を受診させて下さい。緊急性のある患者様の場合は、直接、お電話でご連絡頂ければ対応致します。ご相談を下さいますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

医師紹介

医師名専門分野所属学会・認定
医長江渡 秀紀呼吸器
医師丸岡 美貴呼吸器日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
医師西村 大樹呼吸器日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
医師安田 直史呼吸器日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会呼吸器専門医・指導医
ICLSディレクター
JMECCインストラクター
医師野口 直子呼吸器
専攻医野澤 志津呼吸器
専攻医楽満 紳大郎呼吸器

禁煙外来のご紹介

 喫煙が人体に有害であることはもはや論を待ちません。タバコの煙には、4000種類以上の化学物質、約200種類の有害物質、60~70種類の発癌物質が含まれています。肺癌、頭頸部癌、食道癌、膀胱癌などの危険因子であるばかりでなく、肺気腫などの慢性呼吸不全や心筋梗塞、脳卒中などの血管性病変とも密接に関連すると言われています。また喫煙する本人ばかりでなく受動喫煙の被害も看過できない問題です。胎児や子供たちへの影響も計り知れないものがあります。

 当院では平成20年9月より敷地内禁煙を実施してまいりましたが、「ただ吸ってはいけません」というだけでは何の解決にもならないと感じております。喫煙の本質はニコチン依存症です。一つの病気であると考えるべきです。もしニコチン依存症を治したいとお考えの方、あるいは迷っている方、禁煙外来の受診をお勧めいたします。充分時間をかけて対応させていただきます。

 毎週木曜日、午前11時から外科外来にて行っています。

 2003年の健康増進法の施行、2005年のたばこ規制枠組条約の発効、2006年のがん対策基本法の施行により、国や医療側が努力するばかりでなく、国民一人一人の責務として禁煙推進活動を進めていかなければなりません。一人でも多くの方が禁煙できるよう、皆さんと一緒に我々も努力いたします。

 詳しくはこちらをご覧下さい。

ご案内用紙 | ご案内ポスター

千葉医療センター 外科 森嶋 友一

トップ
職員採用について 当院で一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
看護部のご紹介 様々な看護分野で活躍するためのプログラム等を紹介。
臨床研修プログラム プログラム概要や応募要項、スケジュールをご紹介。