独立行政法人 国立病院機構 千葉医療センター
日本医療機能評価機構認定 第JC2182号
〒260-8606
千葉県千葉市中央区椿森4-1-2
TEL:043-251-5311
FAX:043-255-1675
予約に関するお問い合わせ
予約センター
TEL:043-251-5323
(平日13:00~16:30)
  

歯科口腔外科

外来診療日・担当医について

中津留 誠中津留 誠中津留 誠
第1・第3午後休診
嶋田 健中津留 誠
嶋田 健嶋田 健嶋田 健高原 利和嶋田 健
高原 利和高原 利和高原 利和高原 利和

受付時間、予約、紹介状等について

受付時間:午前8:30~午前11:30まで
(新患は紹介制 再診は予約制)

初診の方へ

  • 受診には紹介状が必要です。
    (紹介状がないと診察を受けられません)

再診の方へ

  • 原則的に診察時に次回の予約を行っています。
  • 都合により予約時間を変更する際は、平日の午後1:00~午後4:30までの間に予約センター(043-251-5323)へお電話ください。
    (予約がないと診察を受けられません)

特色

 歯科口腔外科では口腔顎顔面領域の炎症、外傷、腫瘍、嚢胞、顎関節症などの口腔外科疾患や、インプラント治療など専門性の高い診断、治療を主に行っています。当科を受診される患者様は本院他科や他院からの紹介が多くを占めており、近隣の歯科医院とも緊密な病診連携を図っています。そのため一般歯科治療(う蝕、歯周病、義歯など)については、原則的にかかりつけ歯科医院での加療をお願いしています。さらに当院では頭頸部外科・耳鼻咽喉科、脳神経外科および歯科口腔外科の専門医が診療科の枠を越え、頭頸部領域の疾患(炎症、腫瘍、機能障害等)の診断や治療を行う頭頸部腫瘍センターを有しています。
 主な入院・手術症例は抜歯、外傷、炎症、口腔良性腫瘍、顎骨嚢胞、口腔悪性腫瘍などです。

主な疾患

  • 抜歯
    全身疾患のある患者様の難抜歯症例や、埋伏歯などの抜歯を行っています。必要な場合には、全身麻酔下で抜歯を行う場合もあります。
  • 外傷
    顎口腔領域の外傷性疾患としては口腔裂傷や顎骨骨折などがあります。顎骨骨折に対しては、当科ではチタンプレートを用いた外科的手術および創部安静のための顎間固定(ワイヤーによる上顎と下顎の固定)を行い、早期の機能回復・社会復帰ができるよう努めています。
  • 炎症
    口腔領域で見られる炎症の多くは、う蝕(むし歯)が原因です。重症例では発熱、腫脹、摂食・嚥下障害を認めるため、早急な入院管理下での消炎処置・栄養管理が必要となります。近年、骨粗鬆症や悪性腫瘍の骨転移に頻用されているビスフォスフォネート製剤に関連する顎骨壊死(BRONJ)が問題となっており、極めて難治性とされていますが、良好な結果が得られています。
  • 口腔良性腫瘍、顎骨嚢胞
    一般的な摘出手術に加えて顎骨欠損が大きい場合には、治癒を早める目的で人工骨を顎骨欠損部に補填しています。
  • 口腔悪性腫瘍
    口腔癌では、超選択的動注化学療法(癌病巣に分布する顔面の動脈に管を挿入して選択的に抗癌剤を注入する治療)を第一選択として、必要に応じて放射線療法や手術療法を行っています。特に舌癌では超選択的動注化学療法のみで完治し、外科的手術を回避できた症例もあります。
    口腔粘膜悪性境界病変に対しては、新たな治療法として5-ALA(アミノレブリン酸)による光線力学療法を行っており、良好な治療成績を得ています。

医師紹介

医師名専門分野所属学会・認定
医長中津留 誠歯科口腔外科日本口腔外科学会専門医・指導医
Best Doctors in Japan 2016-2017
医師嶋田 健歯科口腔外科日本口腔外科学会専門医
医師高原 利和
トップ
職員採用について 当院で一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
看護部のご紹介 様々な看護分野で活躍するためのプログラム等を紹介。
臨床研修プログラム プログラム概要や応募要項、スケジュールをご紹介。